寸止めナースの悶絶治療!?ネタバレ【入院時の仕返しに極太注射】~これはセックスではなくお注射です~

俺が紹介するウホ!!

ウホウホ! どうも、エロゴリくんです。
食べたバナナよりも抜いたエロ漫画の方が多い類人猿最強のエロ漫画愛好家だウホ
今日も俺の愛するエロ漫画を紹介するウホ☆

寸止めナースの悶絶治療!?~これはセックスではなくお注射です~ネタバレ

寸止めナース
エロ漫画『寸止めナースの悶絶治療!?~これはセックスではなくお注射です~』を読みました。ナース服って独特のエロさがありますよね!

 

この漫画は「入院中で身動きが取れないときに、セクシーなナースさんに焦らされて…」というのが好きな人にはハマると思います!

 

この記事では詳しいネタバレを書いていくので、嫌な人はまず無料立ち読みをオススメします♪
>>>無料読みする

【コミなび純稿】寸止めナースの悶絶治療!?~これはセックスではなくお注射です~

寸止めナースの悶絶治療!?~これはセックスではなくお注射です~ネタバレあらすじ

主人公の下村勇太は、ぽっちゃりとした冴えない男子。
両腕両足を骨折して入院中です。

 

全治3ヶ月でギプスをつけており、トイレも一人でできない状態。
お、おしっこ限界です。」ナースコールを押す勇太。

 

身の回りの世話は必然的に看護婦さんにお願いすることになります。
あ、また勇太君?
じゃあおち〇んちん 出さないとね~
げ、北浦さん…

 

北浦という茶髪でおっぱいが大きい看護婦さんが、尿瓶をもってやってきます。
この北浦さん、美人で目つきが鋭く巨乳ですが「意地悪」を勇太にしてきます。

 

わー、いっぱい出てる~
で、勇太君あっちの方は大丈夫?Hな本いる?笑

 

そう聞かれた勇太は、3か月くらい余裕と答えます。
すると、
じゃあ…3か月間ガマン出来たら…
Hしてあげてもいいわよ

 

そう言いながらナース服の下から下着をチラッと見せてくる北浦さん。
この日から、北浦さんの「意地悪」はエスカレートしていきます。

 

ここはちゃんと綺麗にしないとねー
そう言いながら、お口でアソコの掃除をしてきます…。
【コミなび純稿】寸止めナースの悶絶治療!?~これはセックスではなくお注射です~

寸止めナースの悶絶治療!?~これはセックスではなくお注射です~感想

看護婦さんが焦らしてくる様子がすごく興奮しました。
寝ているときの患者の目線で、パイズリや素股をしてくるのが臨場感たっぷりでした。

 

退院前に反撃の「お注射」で逆に北浦さんを焦らして焦らす展開もいいですね。
意地悪な北浦さんがマ〇コをトロトロにしながら逆にお願いしてくる姿がエロすぎです。

 

そんな『寸止めナースの悶絶治療!?~これはセックスではなくお注射です~』はコミなびで配信中です。

無料立ち読みができるので、まずは無料読みをオススメします♪

>>>無料読みする【コミなび純稿】寸止めナースの悶絶治療!?~これはセックスではなくお注射です~

 

関連記事

関連記事がありません。